ビジネスフォンの選び方 会社規模から台数で選ぶ
規模や社員数から利用台数やチャンネル数(同時通話数)を決めよう!

まずは必要な利用台数やチャンネル数を決める

ビジネスホンにも小規模から大規模企業までその規模と用途に合わせたビジネスフォンがあります。ビジネスフォンの導入を検討する際は、まず初めに規模や社員の数に合わせて利用台数やチャンネル数(同時通話数)を決めなければなりません。「どうやって決めて良いか分からない」などでお悩みの方に、ビジネスフォン比較KINGでは必要な利用台数やチャンネル数の決め方をご紹介しています。

利用台数やチャンネル数の決め方を見る

主装置によって利用台数やチャンネル数が変わることに注意しよう

しゅ…主装置?電話機あればイイんじゃないの?

主装置とは簡単に言えば電話交換機のことを言います。役割として内線・外線・内線間を繋いだり、それらを切り替えたり、また電話帳の電話番号を記憶したりもします。

ビジネスホンは本体だけあっても電話を利用できません。
一つの電話回線を複数ビジネスフォンで利用するため、必ず主装置に接続する必要があります。しかも、ビジネスフォンは主装置のメーカーや型番などによって利用台数やチャンネル数に制限があるので注意が必要です。

接続イメージ 接続台数 最大4台・同時通話 最大8ch

接続台数同時通話数決まっている!

例えばSAXA PLATIA(プラティア)の場合

  スタンダード プロフェッショナル
最大接続台数 8台 32台
最大同時 通話数 16ch 44ch

企業規模に合わせたビジネスフォン選び

企業規模や社員数から利用台数やチャンネル数を決めたら、その利用台数やチャンネル数・電話回線の種類・使いたい機能などに対応しているビジネスホンを選びます。もちろん、小~大企業と企業規模によってビジネスフォンの導入台数は変わってきますが、将来的な人員増加による増設も考慮した台数選びが大切です。

例えば社員数20名未満の小規模企業の場合

社員数20名未満の小規模企業の場合、ビジネスフォンの台数は1~20台ほどが目安となります。社員1人に対して1台必要な企業もあれば、2人で1台必要な企業もあります。どのようにビジネスフォンを使いたいかによっても必要台数は変わってきます。

法律事務所 L
社員数:8名
チャンネル数:3ch
電話回線:ISDN
備考:なし

小規模1台~ ISDN

社員数20名未満の小規模企業向けビジネスフォン
  • saxa Regalis UT700
    saxa Regalis UT700

    接続台数:最大8台

    同時通話:最大4ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

  • NTT αNXⅡtypeS
    NTT αNXⅡtypeS

    接続台数:最大10台

    同時通話:最大8ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

  • ナカヨ NYC-12iF
    ナカヨ NYC-12iF

    接続台数:最大20台

    同時通話:最大8ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

※掲載されているビジネスフォンはほんの一部です。 ※業者により取扱がない場合もございます。

例えば社員数20名以上の中規模企業の場合

社員数20名以上の中規模企業の場合、ビジネスホンの台数は10台~30台が目安となります。規模が大きくなってくると、ビジネスフォンの使い方も変わってきます。営業マンが多い会社は外出先からでもビジネスチャンスを逃さない「リモートコールバック」や「外線自動転送」などの機能を搭載したビジネスフォンがオススメです。

ウェブコンサル A
社員数:16名
チャンネル数:8ch
電話回線:ひかり電話
備考:営業マンが多い

中規模10台~ ひかり電話

社員数20名以上の中規模企業向けビジネスフォン
  • Panasonic ラ・ルリエ
    Panasonic ラ・ルリエ

    接続台数:最大24台

    同時通話:最大8ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

    バーチャルオフィス
    発信・着信

  • 岩通PRECOT-NEXT
    岩通PRECOT-NEXT

    接続台数:最大16台

    同時通話:最大6ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

    即時転送・
    ステップ転送等

  • 日立 integral-E (S)
    日立 integral-E (S)

    接続台数:最大18台

    同時通話:最大8ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

    追っかけ転送・
    ツイン転送等

※掲載されているビジネスフォンはほんの一部です。 ※業者により取扱がない場合もございます。

例えば社員数100名以上の大規模企業の場合

社員数100名以上の大規模企業の場合、ビジネスホンの台数は10台~30台が目安となります。人数が多いコールセンターなどにもビジネスフォンは一役買います。「通話モニター」や「IVR」「ACD機能」などコールセンター構築に欠かせない機能を搭載したビジネスフォンも多数ございます。

大手通販会社 Z
社員数:52名
チャンネル数:30ch
電話回線:ISDN
備考:コールセンター有り

大規模30台~ ひかり電話

社員数100名以上の大規模企業向けビジネスフォン
  • NEC Aspire UX(M)
    NEC Aspire UX(M)

    接続台数:最大64台

    同時通話:最大32h

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

    連携ソリューション

  • NEC Aspire X DT300
    NEC Aspire X DT300

    接続台数:最大64台

    同時通話:最大64ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

    通話モニター|ACD機能等

  • 岩通 Telmage(144)
    岩通 Telmage(144)

    接続台数:最大72台

    同時通話:最大40ch

    アナログ・ISDN
    IP電話・ひかり電話対応

    IPソリューション

※掲載されているビジネスフォンはほんの一部です。 ※業者により取扱がない場合もございます。

業者選定の悩みをズバッと解決!ビジネスホンを一括お見積もり!

なるべく複数の業者からビジネスフォンを比較しましょう!

ビジネスフォン選びを失敗しないために、導入前のポイントやどのような選び方があるのかご理解頂けたかと思います。「ただ安ければ良い」という方はたくさんいらっしゃいますが、今後のオフィスの拡張も含め、事前のチェックを怠ると「ビジネスフォンが使えなかった」などというトラブルにもなりかねません。
安さだけで比較をするのではなく、複数の業者からサービス内容等さまざまな角度で比較しましょう。
ビジネスフォン比較KINGは安心・信頼のある多くの業者から最大10社のお見積もりが可能です!

事前チェックOK!安さだけ求めてもダメなのね ビジフォンひかキングならビジネスフォン業者へ無料で一括見積・最大10社

ページTOP